大会ルール

0
    FOURS LEAGUE  大会ルール

    1試合形式
    ・世界フライングディスク連盟制定ルールおよび大会特別ルールに基づく
    ・時間制 試合時間15 (入れ替えを含む
    ・タイムアウト 各チーム301(試合時間 に含む
    ・ストーリングカウントは7とする
    ・試合終了時に同点の場合は引き分けとする(サドンデスは行わない) 
    ・ブリックポイントは相手ゴールラインの前5 mの位置とする 

    2
    .大会特別ルール
    ・スローオフが直接アウトバウンズとなった場合、ディフェンスチーム側のブリックポイントからの再開となる。
    Mixの場合、男性(高校生以上)の女性(および中学生以下の男性)に対するダイブカットは禁止とする。
     してしまった場合は、ダイブカットの結果に関わらずその時点でオフェンスチームに1点入り、
     ディフェンスチームのストリップファウルとして試合を再開する。
    ・オフェンス時、女性(および中学生以下の男性)の選手にマークされた男性(高校生以上)の選手はエンドゾーン内でディスクをキャッチしても、
     一回のオフェンスにつき1
    度目はブリック位置まで戻り、プレーを再開しなければならない。
     2度目は得点を認める。
    ・ハマナイとは違い女性を経由しなくても得点となる。


    3試合進行および選手集合 
    (1) 試合開始時間は、基本的にスケジュールに従ってください。 
    (2) 全ての試合時間は本部にて合図します。 
    (3) 試合の進行管理は、試合をする両チームで分担して行ってください。 
    (4) 試合が終わり次第、スコアシートを大会本部までお持ちください。 
    (5) 各チーム試合開始5分前にはコート横に集合し、試合開始前に攻守を決めて下さい。
    (6) 試合開始時間になっても選手が4人いない場合はスクラッチとします。
      スクラッチは相手チームに対して大変失礼な行為です。
      スクラッチのないように努めてください。



    5その他 
     ユニフォームはそろっていることが望ましいですが、色だけがそろっているだけでも構いません。
    対戦チームと色が類似していて分かりづらい場合はビブスの貸し出しも行っていますので本部まで取りに来てください。
    また試合終了後、早急に返却してください。



    6.表彰 
     シーズンのチーム戦績、個人成績などから 、シーズン優勝チーム、最優秀選手など個人にも表彰する。

    スポンサーサイト

    0
      • 2017.03.19 Sunday
      • -
      • 14:55
      • -
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      関連する記事
      コメント
      コメントする








         
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM